株式会社オハラ

IR情報

オハラの投資家情報をご紹介します。
トップメッセージ、個人投資家の皆様向けの情報、IR資料、業績・財務ハイライト、
電子公告、コーポレート・ガバナンス情報などを掲載しています。

オハラの投資家情報をご紹介します。
トップメッセージ、個人投資家の皆様向けの情報、IR資料、業績・財務ハイライト、電子公告、コーポレート・ガバナンス情報などを掲載しています。

最新IRニュース

詳しく見る

最新決算資料

資料一括ダウンロード

IRメール配信サービス登録

IRページに新しい情報が追加された場合にメールでお知らせします。
株式会社マジカルポケットが提供するメール配信サービスへリンクします。


配信サービス登録

IRメールの配信停止

配信停止はこちらから手続きいただけます。


配信サービス停止

会社紹介映像

夢の実現へ向けて私たちが取り組んでいることを映像で紹介します。

IRカレンダー

情報開示の基本方針

企業倫理の基本理念に基づき、以下の「情報開示の基本方針」を定めています。

(1)透明性:開示内容が当会社にとって有利か不利かを問わず透明性を確保し、事実に即して開示する。

(2)関連法令及び規則の遵守:金融商品取引法および東京証券取引所等の一般に確立された規範の要件を充足する。

(3)機密性確保と開示の適時性:機密情報の機密性を確保し、開示すべき事実が発生した場合は、適時かつ遅滞なく行う。

(4)公正性:様々なステークホルダーに対し、情報が公正に伝播されるよう努める。

(5)継続性:情報開示の内容について、継続性を持たせる。

(6)機密性:会社として公式に開示を行うまでは社外の第三者に情報を漏洩しない。

沈黙期間

決算情報の漏洩を防ぎ、公平性を確保するため、事業年度の最終日の翌日から決算発表までの期間を沈黙期間とし、この期間は決算に関するコメント、質問へのご回答は控えさせていただきます。ただし、この期間に業績予想が大きく変動する見込みとなり、その差異が適時開示規則に該当する変動幅となることが明らかになった場合は、遅滞なく情報開示を行います。また、この期間中であっても、決算に関連しない事項や、既に開示している情報に関するお問い合わせ等につきましては、対応いたします。

免責事項

本ウェブサイトに記載してあるIR情報は、株式会社オハラ、及びその子会社や関連会社の業績見通し、事業計画等、将来の見通しに関する記載内容が含まれています。これら記載内容は、仮定の記述、不確実性を含む記述、リスクが内包されており、その記載内容を保証するものではありません。将来の見通しは、環境変化等の要因で実際の結果と異なる可能性があります。

本ウェブサイトに記載してあるIR情報は、投資勧誘を目的として掲載したものではありません。投資に関する決定は皆様ご自身のご判断により行われますよう、宜しくお願いします。

株式会社オハラは、本ウェブサイトの記載内容及び本ウェブサイトの運営に細心の注意を払っておりますが、記載内容の誤り、第三者による記載内容の改ざんや、プログラムの改ざん、ウェブサイトの保守作業により生じる障害、データのダウンロードにより生じる障害、その他インターネット上の障害について一切責任を負うものではありません。

本ウェブサイトに記載してある情報は、予告なしに変更、追加、削除することがあります。