Skip to header
株式会社オハラ
Japanese
製品/サービス会社案内IR情報採用情報お問い合わせ

製品/サービス
ホーム  > 製品/サービス  > 光製品  > 光学ガラスデータ  > 製品データ更新履歴
 
光学ガラスデータ
 
更新日更新内容
2017年5月31日 Zemax OpticStudio ガラスカタログデータ更新更新
2017年5月31日 S-LAL54Q,S-LAH52Q,S-LAL20掲載
2017年4月28日 Zemax OpticStudio ガラスカタログデータ更新更新
2017年4月28日 カタログデータシート(Excel形式)更新
2017年4月28日 L-BBH1削除
2017年4月18日 S-TIH57掲載
2016年12月14日 OSLO,TracePro ガラスカタログデータ更新
2016年12月2日 S-LAH96掲載
2016年9月28日 S-LAH95掲載
2016年8月31日 LightToolsガラスカタログデータ掲載
2016年8月24日 OSLO,TracePro ガラスカタログデータ更新
2016年7月29日 S-NBH52V掲載,S-NBH53V掲載
2016年7月13日 CODE Vデータ(dat形式)更新
2016年5月25日 Zemax OpticStudio ガラスカタログデータ更新
2016年4月25日 S-LAH55VS掲載,S-LAH65VS掲載
2016年4月25日 L-LAL15掲載
2016年3月31日 S-LAH53V掲載,S-LAH60V掲載
2016年3月10日 カタログデータシート(Excel形式)の更新、csvデータの公開
2016年1月25日 S-NPH5内部透過率データに関するお詫びと訂正
2016年1月20日 OSLO,TraceProデータ更新
2015年12月1日 L-LAH94掲載
2015年11月6日 カタログデータシート(Excel形式)の更新、csvデータの公開
2015年11月2日 L-BBH1,L-LAH53,L-LAH84,L-TIM28 データ更新
2015年11月2日 S-LAL19掲載
2015年9月30日 S-LAH93掲載
2015年3月27日 S-NPH1W掲載
2015年3月5日 ZEMAXデータ(agf形式)更新
2014年12月26日 S-NPH 5掲載
2014年9月30日 S-LAH92掲載
2014年8月8日 S-FPL55掲載
2014年8月8日 S-NBH57掲載
2014年3月28日 S-LAH89掲載
2014年3月14日 S-NPH 4掲載
2014年3月14日 L-LAH90掲載
2014年3月14日 L-LAH91掲載
2014年1月17日 S-NBH56掲載
2013年9月30日 ZEMAXデータ(agf形式)更新
2013年9月30日 S-FPM3 耐候性改訂
2013年9月30日 S-LAH88掲載
2013年9月18日 L-BBH1内部透過率改訂
2013年8月19日 ZEMAXデータ(agf形式)更新
2013年8月19日 L-BAL42、L-LAL13の光弾性定数を追加
2013年8月19日 S-TIH53W掲載
2013年8月6日 L-BBH1のカタログ値に関するお詫びと訂正
2013年4月22日 ZEMAXデータ(agf形式)更新
2013年4月22日 S-FPM3掲載、L-PHL1削除
2012年12月27日 ZEMAXデータ(agf形式)更新
2012年11月26日 ZEMAXデータ(agf形式)更新
2012年11月26日 L-BAL43掲載
2012年8月30日 CODE Vデータ(dat形式)更新
2012年8月17日 カタログデータシート(Excel形式)にdn/dT係数を追加
2012年4月28日 S-FPM2 内部透過率改訂、着色度 λ80: 36 λ5:30に改訂
2012年4月25日 ZEMAXデータ(agf形式)更新
2011年1月25日 ZEMAXデータ(agf形式)更新
2011年1月18日 ZEMAXデータ(agf形式)更新
2010年12月3日 S-NPH3掲載
2010年12月3日 ZEMAXデータ(agf形式)更新
2010年10月1日 ZEMAXデータ(agf形式)掲載
2010年4月21日 ndの公差を、±0.0003に変更
2010年4月21日 νdの公差を、±0.5%に変更
2010年4月21日 着色度の表記方法を変更 (詳しくはこちら)
2010年4月21日 推奨硝種他社比較表を更新
2010年4月21日 L-TIM28 B記号(泡)付記、内部透過率改訂
2010年4月21日 L-BAL42 B記号(泡)付記
2010年4月21日 L-LAL12 B記号(泡)付記
2010年4月21日 L-LAM69 B記号(泡)付記
2010年3月17日 S-FPM2掲載
2010年3月17日 L-BBH1掲載
2010年3月17日 S-LAH55V掲載、S-LAH55削除
2010年3月17日 S-LAH65V掲載、S-LAH65削除
2008年9月11日 L-LAH86掲載
2008年6月20日 ガラスモールド用低Tg光学ガラスの弊社管理値の屈折率ラインナップを追加
2007年6月4日 S-NBH52, S-NBH53掲載
2007年4月18日 S-NBH55,S-LAH71,L-LAH84掲載
2005年11月11日S-NPH53 分散式の定数 B₃ 1.70864886E+02に改訂
2005年11月11日L-LAM60 分散式の定数 B₃ 9.80306651E+01に改訂
2005年9月5日S-FPL52削除
2005年9月5日 L-LAM60, L-NBH54, S-NPH53,掲載
2005年9月5日S-LAH58 着色度 λ70: 38に改訂
2005年9月5日S-FSL5 着色度 λ80: 30  λ5: 27に改訂
2005年9月5日S-BSM2 着色度 λ80: 35  λ5: 30に改訂
2005年9月5日S-BSM18 着色度 λ80: 35  λ5: 31に改訂
2005年9月5日S-BSM28 着色度 λ80: 38  λ5: 34に改訂
2005年9月5日S-BAL12 着色度 λ80: 33  λ5: 30に改訂
2005年9月5日S-BAL35 着色度 λ80: 34  λ5: 30に改訂
2005年9月5日S-BAH11 着色度 λ80: 38  λ5: 34に改訂
2005年9月5日S-BAH27 着色度 λ80: 40  λ5: 35に改訂
2005年9月5日S-PHM53 着色度 λ80: 37  λ5: 31に改訂
2005年9月5日S-TIM35 着色度 λ80: 40  λ5: 37に改訂
2005年9月5日S-TIH10 着色度 λ80: 41  λ5: 37に改訂
2005年9月5日S-LAL13 着色度 λ80: 38  λ5: 30に改訂
2005年9月5日S-LAM51 着色度 λ80: 38  λ5: 34に改訂
2005年9月5日S-YGH51 着色度 λ80: 37  λ5: 28に改訂
2005年9月5日S-NBM51 着色度 λ80: 35  λ5: 32に改訂
 
To the top of the page
 

製品/サービス
 
 
|  サイトマップ  |  個人情報保護方針  |  所在地  |(c) OHARA INC. All rights reserved.