Skip to header
株式会社オハラ
Japanese
製品/サービス会社案内IR情報採用情報お問い合わせ

会社案内
ホーム  > 会社案内  > オハラの歩み
 
オハラの歩み
 
出来事
193510小原甚八氏の個人経営として小原光学硝子製造所を創立、東京蒲田にて操業開始
193611光学ガラス熔解開始
19442株式会社に改組、神奈川県相模原に工場を新設
19545白金坩堝熔解開始
19584ランタンガラス生産開始
195911米国のCAI(シカゴ航空工業)を輸出代理店として指定
19611連続熔解ストリップ方式生産開始
196210足柄光学株式会社(神奈川県足柄上郡開成町)の株式取得
196510連続熔解ダイレクトプレス生産開始
19671ボーンズ社を輸出代理店に指定(レコンオプティカル社)
19697オハラガラス月面到着(アポロ11号)
19758低屈折低分散ガラスFK01(S−FPL51)生産開始
19765ガラスビーズ生産開始
19792ランタンDP(ダイレクトプレス素材)生産開始
19795ペンタプリズムDP品生産開始
19818 Ohara Corporation(米国)を設立
19823オハラガラス、スペースシャトル・コロンビア号に搭載
19833ステッパー用ハイホモガラス(±0.5〜±1.0×10-6)量産
19855株式会社オハラに社名変更
19869台灣小原光學股份有限公司設立
19873紫外線(365nm)高透過ガラス生産開始
19875有限会社オーピーシー(現・株式会社オーピーシー)設立
19886非球面モールド投光素子本格生産開始
19888結晶化ガラス生産開始
1989918"位相差干渉計(ZYGOマークIV)導入
19901OHARA GmbH(ドイツ)設立
199010光学ガラス硝種名を変更
19919環境対策光学ガラス生産開始
199110結晶性ガラスビーズ生産開始
199111OHARA OPTICAL(M)SDN. BHD. (マレーシア)を設立
199112超精密分光計導入
19921TQC導入宣言
19923計測サービス開始
19933極低膨張ガラス生産開始
19936モールドプレス用鏡面プリフォーム材生産開始
199411HDD基板用ガラスセラミックス生産開始
199511ACTIVE-21開始(中期ビジョン)
19965OHARA DISK(M)SDN. BHD. (マレーシア)設立
199610ハードディスク部門ISO9002の認証取得
19973推奨112硝種のすべてをエコ化
19976磁気ヘッド浮上高測定用ガラスディスク生産開始
199710光学ガラス部門及び特殊ガラス部門ISO9002の認証取得
19984全部門ISO9001の認証取得
199810高屈折低比重メガネ用ガラス生産開始
19997DWDMフィルター用ガラス基板生産開始
20001低光弾性ガラス生産開始
20004ISO14001認証取得
200010真空紫外域屈折率測定受託サービス開始
200111聯一小原光学(東莞)有限公司(中国)設立(合弁)
20025小原光學(香港)有限公司(中国)設立
20026大規模連続熔解開始
200212小原光学(中山)有限公司(中国)設立
200411 加油作戦(業務革新)開始
200510 東京証券取引所第一部へ株式上場
2006 7 社団法人日本経済団体連合会へ入会
2006 11 ファイバー用エコガラス(内視鏡用等)生産開始
2007 1 本社棟竣工
2007 2 低蛍光ガラス(顕微鏡用等)生産開始
2007 5 株式分割を実施
2007 9 オハラガラス、月周回衛星『かぐや(SELENE)』に搭載
2008 3 自己株式の取得
2008 7 株式会社オハラ・クオーツを連結子会社化
2011 3 華光小原光学材料(襄陽)有限公司(中国)設立(合弁)
2012 3 台灣小原光學材料股份有限公司設立
2014 2 ハードディスク用ガラス基板事業からの撤退
2015 12 耐衝撃・高硬度クリアガラスセラミックス(ナノセラム)発売開始
2015 12 耐放射線光学ガラス発売開始
 
To the top of the page
 

会社案内
 
 
|  サイトマップ  |  個人情報保護方針  |  所在地  |(c) OHARA INC. All rights reserved.